スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルース・オールマイティー

2012.08.09.19:00

先日、この映画を見ました~RENです

実は2年ぶりぐらいに再び見ましたが、再度見るとなんだか感じる世界が違ったなと思います。

<要約>ニューヨーク州バッファロー。
ローカル・テレビ局のリポーターをしているブルース・ノーラン(ジム・キャリー)は、アンカーマンを目指していた。
ある日、生放送のレポートという大役が転がり込む。
しかし、ライバルのエバン(スティーヴ・カレル)がアンカーマンの座を得たことを中継直前に知り、
無茶苦茶なレポートをしてしまう。局をクビになり、踏んだりけったりのブルースは、
自分ばかり不運なのを嘆き、天に向かって「神よ、あんたは仕事をしていない」と悪態をついてしまう。
すると、神に「お前に全知全能の力を与えるから、代わりに神の仕事をしてみろ」と言われる。
(wikipediaより)




スポンサーサイト

つづき...

ボビー・○○○をさがして

2011.11.13.22:27

今日は映画観ましたヾ(≧ω≦)

タイトルは
「ボビー・オロゴンを探して」

…・ω・?!


デュクシッ
ボビー・オロゴン

     …Σ(゜Д゜川)))ノ


つづき...

塔の上のラプンツェル

2011.09.03.11:06

今日みんなで観たのは
『塔の上のラプンツェル
みんなの反応:★★★★★

観終わった第一声が「よかった!!」

ラプンツェル1
© Disney Enterprises, inc. All Rights Reserved.

ラブ・ロマンス系な映画かなっと、
あまり期待してなかったのですが、
笑いあり、涙あり(感動好きのAさんだけ泣いていました笑)
とにかく、おもしろい!!

18年間子供のことを思い続け、
ラプンツェルの誕生日のに明かりを飛ばし続ける
王様とお妃さまの親の愛にも感動しました

ラプンツェル2
ちなみに、この一緒に船に乗っている馬↑
Maximum = MAX って名前なんです!!

ちょうどこの映画を観たときMAXさん不在中っだたのですが、
まさかココにいたのか!!!
イイキャラして映画をひきたててくれています♪

tag : ラプンツェル

エクスプレス 負けざる男たち

2011.07.25.00:32

今日みんなで観たのは
エクスプレス 負けざる男たち
みんなの反応:★★★☆☆

express

黒人差別で公民権運動の激しい時代、黒人のアメフト選手の実話。
主人公は黒人のスーパープレーヤーで、黒人差別の逆境の中で戦っていきます。
監督が人種をこえ主人公のことを信じ、
主人公の才能が発揮されて主人公のアメフトチームが優勝!
主人公はプロにもなりますが、白血病でプロの試合に出ることなく若くして亡くなってしまいます。


●smile氏の感想●
時代的背景が難しく、主人公も才能をもった人なので、
共感できない部分もあったりですが、
黒人差別という逆境に負けない強さと
白血病という病気をうけいれる強さ
主人公の意志の強さが尊敬できるなぁ。


屈しない心って人の心に残りますね!!

tag : エクスプレス 負けざる男たち

おにいちゃんのハナビ

2011.06.25.23:48

土曜日は不定期に映画をみんなで見ています☆

今回見たのは「おにいちゃんのハナビ
みんな感動で涙が…
おススメの1本です!!

hanabi-ani
©2010『おにいちゃんのハナビ』製作委員会


何が感動するかって、妹の名前が私と同じハナちゃんってところ

白血病で入院していたとは思えないほどとっても明るいハナちゃん、
それと対照的に、ひきこもりになってしまったお兄ちゃん、
おおらかであったかいお母さん、
ちょっと固いけど、家族思いのお父さんの家族愛の話です♪

お父さんとお母さんが、お兄ちゃんのために道のど真ん中で土下座するシーンがあるのですが、人目を気にせず我が子を思う親の心に感動しました

家庭崩壊で子供が親を殺す、親が子供を殺すなどの心の痛むニュースがありますが、
本来の家族の姿って、こんなかんじじゃないんでしょうか?
家族ってかけがえのない存在で、必要ない人なんていない。
そんな関係を誰とでもきずける私たちでありたいです●>ω<●

それにしても、花も花火もハナちゃんも儚くて切ない…。
人の心に残るのは、
わずかなときに一生懸命生きて、人の心を動かすからなのかもしれません。

私も人の心に残る、多くの人に愛のハナを咲かせるハナでありたいな

プロフィール

Author:KANAZAWA-CARPER
金沢CARP(原理研究会)です!!定例研や国際交流プロジェクトの情報に加え、金沢CARPの笑いあり、涙ありの活動の日々をつづっています♪

初めてこのブログをご覧になった方は金沢CARPを紹介している「はじめての方へ」を見てください。


1日1回↑クリックお願いしますm(uωu*m)゛

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。