スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月定例研お知らせ

2015.11.27.12:49

12月の定例研究会は12月2日(水)に決まりました。


日時:12月2日(水) 18:30~20:00
テーマ:日本を知り、自分を知ろう~私たちは世界の前にどうあるべきか~
場所:金沢大学自然科学系図書館AVホール
内容:発表、ディスカッション
集合場所:金沢大学共通教育棟前広場の時計塔の付近
集合時間:18:15


興味のある方はぜひご参加ください。
参加したい人や意見などがあれば以下までご連絡ください。
kanazawa.carp@gmail.com
スポンサーサイト

tag : 関大CARP 神戸カープ 京大カープ 阪大CARP

第35回定例研

2015.11.24.12:36

先日11月16日に行われた第35回定例研究会の様子です。

アナウンス通り中央図書館AV講義室にて第35回定例研を行いました。
「日本の安全保障~中国の脅威~」というテーマで院生の先輩から発表していただきました。

第35回定例研写真

中国が南沙諸島に進出していてその目的や狙いというものを分かりやすく解説してもらい、もし日本と中国が戦争になったらどうなるのかということも話してもらいました。実際日本と中国の軍事力を比較したところ日本だけでは中国に対抗しきれないということが分かりました。

そして最後に
中国とどう付き合うか
ということで3つのグループに分かれてディスカッションを行いました。

ディスカッションをしていく中で、他の国との関係を強化していくことで、まず中国がこれ以上侵略していくことを防いでいくことが大事じゃないか。そのうえで話し合いで解決できるのなら話し合いで解決していったらいい。民間交流をしていって仲良くしていったらいいのではないかという話し合いになりました。

参加者の感想としては、
軍事力の強化とかの前にまずお互いを理解し合うための民間交流が必要だと思ったけど、いろんな意見を聞く中で、そんな簡単な問題ではないということを痛感した。
いろんな問題が複雑に混ざり合っているから解決が難しいんだと感じた。
明確な答えを出したわけではないけれどどんな行動をとるにしても、まず興味関心を持つこと、そして正しいことを見分ける力を身に付けることが重要だと改めて確認した。
というようなものがありました。

安全保障やTPPのことなどを分かりやすく知ることができたし、ディスカッションも活発に行われていてとても有意義な時間になりました。

tag : 関大CARP 神戸カープ 京大カープ 阪大CARP

第34回定例研の様子

2015.11.24.11:14

遅れましたが11月11日に行った第34回の定例研の様子を皆さんにお伝えしたいと思います。

第34回定例研は「日本や世界の政策に忍び寄る影」というテーマでした。
サークルのOBの先輩に来ていただき、話をしていただきました。
共産主義思想について

共産主義思想の恐怖

このように具体的な話を交えながら話していただき、この共産主義思想が日本にも実はあるということで今の同性婚の話を取り上げて話していただきました。
その後、この共産主義思想がどんなところに影響しているのか。このままいくとどうなっていしまうのか。どのような価値観を大事にしたら良いのか。についてディスカッションしていきました。

参加者の感想としては、
狭い視野ではなくより広い視野を持っていく必要がある。
人権を重視する流れがなんとなくいいものだと思っていたが、ちゃんとした道徳教育がなされないことが問題だと思った。
みんなの意見を聞くことができてよかった。
といったものがありました。

普段あまり学ぶ機会もないので、よき学びの場になり、意見交流の場になったのではないかと思います。

tag : 関大CARP 神戸カープ 京大カープ 阪大CARP

11月定例研案内

2015.11.10.08:43

11月の定例研の日程が決まったのでお知らせします。
今月は11日と16日の2回開こうと思っています。

11日
テーマ:日本や世界の政策に忍び寄る影
場所:自然研図書館AVホール
時間:18:30~20:00
内容:発表、グループディスカッション

16日
テーマ:安全保障~中国の脅威~
場所:中央図書館AV室
時間:18:30~20:00
内容:発表、グループディスカッション

集合場所:中央図書館の前

興味のある方はぜひご参加ください。
参加したい人や意見などがあれば以下までご連絡ください。
kanazawa.carp@gmail.com


第35回定例研究会

tag : 関大CARP 神戸カープ 京大カープ 阪大CARP

プロフィール

Author:KANAZAWA-CARPER
金沢CARP(原理研究会)です!!定例研や国際交流プロジェクトの情報に加え、金沢CARPの笑いあり、涙ありの活動の日々をつづっています♪

初めてこのブログをご覧になった方は金沢CARPを紹介している「はじめての方へ」を見てください。


1日1回↑クリックお願いしますm(uωu*m)゛

カテゴリ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。