スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年度 第3回定例研②

2012.06.11.17:31

こんにちは

最近、金沢も梅雨入りし
日焼けを気にしないでいいぞ♪♪と、思っているハナです


○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


今日は、昨日に引き続き、6月6日に行われた定例研の
質疑応答・ディスカッション・みんなの感想をお届けします♪

前回のおさらい:2012年度 第3回定例研①


2012③定例研1
     真剣に話を聞く金沢大学CARP(原理研究会)メンバー
なぜアメリカの軍事費が圧倒に多いのか?
また、アメリカは経済的に弱体化していると言われているが、
2010年度の軍事費のデータからはそうは思えないが、
なぜ軍事費を削らないの?

覇権国家として世界に軍隊を派遣したり、
戦争をするために、軍事費が必要。
覇権国家であり続けるために軍事費を削れずにいる。
経済的に困難に陥っている今も予算の4割から半分くらいを
軍事費に費やしているため、
アメリカは経済的にさらに不利になっている。


なぜ、そこまでしてアメリカは覇権国家にこだわっているの?
アメリカの国民性として世界をリードしていきたい、
一種のスーパーヒーローみたいな、理想主義な面がある。
一方、アメリカが覇権国家として弱くなっているのは、
今のアメリカ国民の世界に対する意識が
低下している影響といえるのではないだろうか?
その中で、覇権国家としてなお維持しているのは、
一部の政治家がアメリカの精神を持ち続け、
踏ん張っているからではないだろうか?


GDPが世界で3位の経済力をもつ日本。
世界に与える影響を与える力をもっているので、
常任理事国になってもいいんじゃない?

アメリカは日本を常任理事国に入れることに賛成しているが、
日本には侵略戦争をした過去があり、
日本の常任理事国入りによって国際影響力が低下するので、
中国、韓国などが反対しているため難しい。


平和維持軍(PKO)は国連の軍隊に該当しないのか?
PKOはわかりやすく言うと、世界の自衛隊。
つまり、戦争できる兵器はもっておらず、
隊員の命を守るためだけの装備のため、
戦争に助けに行っても、
どちらか一方の国を守ったり制裁を与えたりすることはできない。
PKOによって国がつぶされるという可能性はなく、
世界の軍隊として機能しない。



----------

   ☆★☆Member's Voice☆★☆

日本が国連への加盟の意図を知ってみたいと思った。
世界から日本がどう映って何を願われているのか?
その中で、日本が世界に対してできることを知っていきたい。


アメリカが軍事費に多額に投資しているのは
覇権国家であり続けたいためであり、
そのアメリカの理由を見ていく中で
メンツやプライドが大きく影響していそうだということが学べた。
しかし、最近のアメリカは日本やアジアを
別に守らなくてもいいんじゃないかと言い始めているところから推測すると、
アメリカのそういったプライドというのは
最近は揺らいできているのかもしれないと感じた。
また、国連加盟国の国連加盟の目的が
バラバラであるということにおいても少し驚いた。


今、米国も米国を支えている国も、
衰退しそうな状況に陥っていてこの先大丈夫かなぁと思った。
将来、中国がこのまま経済的に伸びて台頭するようなことがあっても
中国は隣国との関係は良くなく、
中国が台頭することを他国が認めないと思うので、
やっぱり世界も関係性が大きいんだなぁ。


----------

ハナ個人的には
アメリカの衰退は、アメリカ国民の精神の表れなのではないか?
という意見がでて、確かに~って思いました。


国連や世界政府というシステムも大事ですが、
参加する人、国の思惑が様々な方向に向かってているのか?
単純にシステムがどうとかではなく、
構成する人や国の思想や精神が
どれだけ同じ方向に向かっているのかも大切だと感じました。


枠組みだけに目を向けるのではなく、
様々な視点でものごとを見ていく
金沢CARP(原理研究会)になりたいですね
☆★☆





いつも読んでいただいてありがとうございます♪
今日も1回クリックおねがいしますm(uωu*m)゛

tag : CARP 原理研究会

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【2012年度 第3回定例研②】

2012.06.12.00:05

こんにちは最近、金沢も梅雨入りし日焼けを気にしないでいいぞ♪♪と、思っているハナです○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●今日は、昨日に引き続き、6月6日に行わ

comment

Secret

プロフィール

Author:KANAZAWA-CARPER
金沢CARP(原理研究会)です!!定例研や国際交流プロジェクトの情報に加え、金沢CARPの笑いあり、涙ありの活動の日々をつづっています♪

初めてこのブログをご覧になった方は金沢CARPを紹介している「はじめての方へ」を見てください。


1日1回↑クリックお願いしますm(uωu*m)゛

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。