スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例研~南北問題と国連~②

2012.07.13.09:09

昔々、地球という星に南さんと、北さんが暮らしていました。
北さんは地球の大富豪で豊かな生活を送っていました。
南さんは北さんに土地をわけてもらい田畑を耕していました。





ある日のことです。


北:あらぁ~!!南さんじゃない!いつも野菜買ってやってるからもっと安くしてくれない?

南:えっ・・・。野菜の値段はこれでギリギリです。うちもやっとで生活しているんですよ。

北:私が買ってあげないと、他に買う人いないでしょ。土地(経済)も援助してあげてるじゃない。

南:そうですね。私の家族が生活できるのも北さんのおかげです。

北:別に南さんところじゃなくても、他にも買うところはいくらでもあるのよ




南:Σ( ̄Д ̄lll) ガビーン


こうして、値段を下げざるを得なくなった南さん。
南さんの家計はさらに火の車になるのでした。










南北問題についてわかっていただけましたか(^∀^?)
えっ、今のって南北問題なの?Σ(・ω・;)



もっとよく知れたい方は、こちらでおさらいしてください→おさらい




今日は前回の定例研であがった質問・感想をお届けしていきます(o>∀<)o゛


みんなの意見をまとめてみると、
国と国の関係は
シンプルにみたら
一人の人と人との関係と同じ。




損得勘定だけじゃ本当にいい関係は築けません。
国の話になると簡単ではない現状ですが・・・(>_<。


利害を中心に話し合う国連は世界の問題を解決できない!!
・・・って感じに落ち着きました。



( ´∪`)ノ゛ 質問  (^_^; )"
発展途上国貧困問題の解決で途上国自身の責任が不可欠っていうが
途上国の果たす責任とは?

援助が当たり前になっている国が増えている。
援助してもらうのが当たり前、働かない人が増えている現状。
援助だけもらうのではなくて、モラルが必要。
最近の援助はお金や物資ではなく、技術や教育なんかになってきた。


国連分担金って何ですか?
国連を維持するための基金のことで、
豊かな国ほど払うシステムになっている。
分配金は昔の経済基準を採用している。


なぜ国連分担金の滞納があるのか?
アメリカの主張が通らなくなってきて
アメリカの実力行使のために国連分担金を滞納してきたけど、
他の国のアメリカの印象は
「やっぱりアメリカがしっかり立ってくれないと困る」
というより「身勝手な奴」。


先進国はアメリカだけではないのに
どうして南北問題ではアメリカが
世界を搾取しているとされるのか?

アメリカが経済世界1位なので、
世界を搾取していると見られる傾向にあるからです。

012⑤定例研8


☆★☆Member's Voice☆★☆

東側・西側・第三世界という構造は知っていたのですが、
新興独立諸国とアメリカが対立していることや、
国連とアメリカが対立していることなどは初めて知ったので、
正直驚きました。
国連とアメリカの対立はお互いに信頼を失うだけなので、
不満をぶつけ合うだけでなくて、
対立するにしても相乗効果のある対立
すればいいのにと思った。他の解決策は何かないのかなぁ。


途上国の発展のために、先進国のある程度の負担が必要だと思った。
農作物や天然資源なども安く手に入れることができるのは、
先進国の圧力もあるし、フェアじゃない貿易になっている。
このままでは格差が広がるだけだから、
総会とかで弱者同士が手を組んでいくことや、
先進国から歩み寄ることが必要なのではないだろうか。


国連は世界平和のために設立されたはずなのに、
実は自国がいかに得をするか、損をしないかの
醜い利害関係のことを話し合っててショックだった。
平和になるために集まっている人たちが
分裂していたら、世界は平和にならない
し、
自分が損してでも世界をより良くしようと
一歩でも進めていこうという姿勢が大事だと思う。


本当に世界の平和に向おうと思ったら、
先進国においても“自国”以上に“世界”を考えられるリーダー、
発展途上国においては謙虚に学び、持ち味を生かせるリーダーが
必要なんじゃないかと感じました。

道徳も経済発展に影響しているのではという内容から考えても
純粋に平和に向かう姿勢を示せる人が必要だと思います。

----------

恥ずかしい話ですが、
不平等な貿易が行われていることを全く知らず、
不平等貿易の話を聞いた時、
“うっそぉ。そんなことおこっているの?!”
って思ってしまいました。


世界のこと聞かれても、
わからない。
意見も言えない。


未来を担っていく大学生!!
多くの人に世界に目を向けてほしいと思います。

comment

Secret

プロフィール

Author:KANAZAWA-CARPER
金沢CARP(原理研究会)です!!定例研や国際交流プロジェクトの情報に加え、金沢CARPの笑いあり、涙ありの活動の日々をつづっています♪

初めてこのブログをご覧になった方は金沢CARPを紹介している「はじめての方へ」を見てください。


1日1回↑クリックお願いしますm(uωu*m)゛

カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。