スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルース・オールマイティー

2012.08.09.19:00

先日、この映画を見ました~RENです

実は2年ぶりぐらいに再び見ましたが、再度見るとなんだか感じる世界が違ったなと思います。

<要約>ニューヨーク州バッファロー。
ローカル・テレビ局のリポーターをしているブルース・ノーラン(ジム・キャリー)は、アンカーマンを目指していた。
ある日、生放送のレポートという大役が転がり込む。
しかし、ライバルのエバン(スティーヴ・カレル)がアンカーマンの座を得たことを中継直前に知り、
無茶苦茶なレポートをしてしまう。局をクビになり、踏んだりけったりのブルースは、
自分ばかり不運なのを嘆き、天に向かって「神よ、あんたは仕事をしていない」と悪態をついてしまう。
すると、神に「お前に全知全能の力を与えるから、代わりに神の仕事をしてみろ」と言われる。
(wikipediaより)








おそらく見たことのある人は多いのではと・・・・

見たことがない人は興味があれば見てもよいと思います。

神の全能性を手に入れたブルースは、自分の為にやりたい放題します。
エヴァンに仕返しし、アンカーの位置を奪ったり、特ダネを創出したり・・・。



しかし、この結果、町はめちゃくちゃになり、暴動も起きてしまいます。
と同時に別の女性とキスしてしまったのを彼女に見られ、関係は悪化してしまいます。

どうしようもなくなったブルース。全能といっても人の愛(意思)までは操れないのです。

今までのことを反省したブルースは、彼女に心から謝り、彼女の幸せを心から祈り、
そして元の仕事に戻って、思いやりを持つ人になったという話しです。




2度目だったのですが、色々考えさせられました。
つい、現実の環境に感謝できず、神まで呪ってしまうブルースを見ながら、
これは自分自身にもいえると思います。


不平や怒りでは大切なものが見えず、周りの環境に不平をもって感謝できないときは確かにあると思います。

ブルースはその行動が他人よりも自己の為になってしまい、一番大切な人をも傷つけてしまいました。

しかし、恋人からの愛と自分が犯してしまった過ちへの心からの悔い改めに本心を取り戻し、人を思いやるようになったのです。


“人間にも奇跡を起こすことができる”


どうしてだ!と文句を付けたくなる前に本心の声をきいて、

一歩自分で努力すること。

人のために生きること。

本心に生きるという大切さを教えられた一日でした。

comment

Secret

プロフィール

KANAZAWA-CARPER

Author:KANAZAWA-CARPER
金沢CARP(原理研究会)です!!定例研や国際交流プロジェクトの情報に加え、金沢CARPの笑いあり、涙ありの活動の日々をつづっています♪

初めてこのブログをご覧になった方は金沢CARPを紹介している「はじめての方へ」を見てください。


1日1回↑クリックお願いしますm(uωu*m)゛

カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。