スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学の宗教迫害

2012.03.17.17:13

今日は、みんなさんに一読していただきたい1冊を紹介します!!

全国大学内で当たり前のように行われている
人権侵害の事実!!

大学の宗教迫害

室生忠 編著
「大学の宗教迫害 ~信教の自由と人権の自由について~ 」
日新報道



全国大学の原理研究会CARP)に対する
カルト対策」講義や、アカハラ・パワハラなどのレポートと、
その事実を専門家による見解がまとめてある。


「新興宗教は危険そうだから…」
「危険なものは排除しても問題ない。」

あたりまえのようになっている考え方。
しかし、ちょっと待ってほしい。
その考え方、
信教の自由、人権を侵害してませんか?


全国大学の「カルト対策」と称したCARP狩りの実態を知ると、
全国のカルト対策に触発され、
金沢大学でも行き過ぎたカルト対策や
アカハラ・パワハラが行われないか懸念される。

金沢大学としてのCARPに対する批判は
自治会が毎年新歓期に立て看を作ることを除いて、
今まで何もなかった。

しかし、全国の動きに影響されてか、
2011年度の履修ガイダンス時に
全国霊感商法対策弁護士連絡会のビラが配布され、
学生部前の棚にも設置されるようになった。
     ↓このビラのことです↓
被弁連ビラ0
  詳細はこちらをクリック→第4回定例研


一人のジャーナリストとしてだけでなく、
一人のCARP原理研究会)のメンバーとしてだけでもなく、
弁護士や哲学博士、臨床心理士などの専門的な視点からも
やはり不当なカルト対策。

みなさんにこの本を読んで考えてみてほしい。

tag : CARP 原理研究会 金沢大学 カルト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【金沢大学CARP(原理研究会)】

2012.03.18.14:03

今日は、みんなさんに一読していただきたい1冊を紹介します!!全国大学内で当たり前のように行われている人権侵害の事実!!室生忠 編著「大学の宗教迫害 ~信教の自由と人権の自

comment

Secret

プロフィール

Author:KANAZAWA-CARPER
金沢CARP(原理研究会)です!!定例研や国際交流プロジェクトの情報に加え、金沢CARPの笑いあり、涙ありの活動の日々をつづっています♪

初めてこのブログをご覧になった方は金沢CARPを紹介している「はじめての方へ」を見てください。


1日1回↑クリックお願いしますm(uωu*m)゛

カテゴリ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。